【動画あり】ビットコインはなぜ「怪しい」「詐欺」と言われるのか。その理由を徹底解説。




 

ビットコインは詐欺なのか?

ビットコインというワードを聞くと「どうせ詐欺」「怪しい、怖い」

という印象を受ける人が数多くいます。

が、結論から言うとビットコインは詐欺ではありません。

これは日本人の性格にも関係してくる事ですが、人は「知らない事=詐欺、怪しい」

という考えを持ちます。

 

想像してみて下さい。

あなたが親や友達に「ビットコインやろうと思うけどどう思う?」って聞いた場合、頭が固い人なら

「そんなの辞めときなさい」「どうせお金が減るだけよ」「あれって詐欺じゃないの?」

という返答がくるイメージはできると思います。

 

そうするとあなたは潜在的に「やっぱりビットコインは怖いものなんだ」

という意識が芽生えるはずです。

 

しかし、あなたも親も友達もビットコインの事について詳しい訳ではありません。

さらに、ビットコインでプラスにもマイナスにもなった経験もしてないはずです。

ビットコインに投資した事がないのに、「詐欺だ」「怪しい」という答えの出し方をしているのです。

 

新しいものは怪しい!という思う考え方は日本人に特に多いので、ビットコイン=詐欺、

というイメージがつくのは仕方がないことです。

(ビットコインについてめちゃくちゃ調べた僕からすると悲しいことですが)

 

簡単にまとめると

ビットコインが詐欺、怪しいと言われているのは

ビットコインについて知らない人が「詐欺だ」と勝手に決めつけていて、

その考え方に流される人が多いから。だと僕は思っています。

引用元:お金がない.jp

ビットコインに関する詐欺まがいのビジネスがあるのも事実。

ビットコインは詐欺ではないのですが、



ビットコインを絡めた詐欺まがいのビジネスがあるのも事実です。

特に2017年に流行ったD9というビジネスはとても多くの被害者を出し、

新聞やテレビのNEWS、SNS等で、そのビジネスが一躍有名になった事もあります。

 

D9とは?

引用元:ソムトーヤの冒険

このD9というのはブラジルの会社になります。会社の事業としては様々な事業をしているそうですが、

その中でも有名な事業なのが「サッカートレーディングスクールの運営」です。

ブックメーカーというスポーツの試合にお金を賭けて配当をもらうビジネスがあるのですが、

D9はその仕組で会社がとても利益を出していたらしいのです。

D9は投資家から資金を集めて、そのお金をベットフェアーという場所で運用していたのですが、ある日突然、

ブラジルの政府から『不特定多数の人から資金を集めることを禁止された』為、

今まで投資してくれていた人からお金を集められなくなったのです。

 

なので、月利30%の高配当を謳い文句にしMLMの方式を利用して

不特定多数の個人からお金を集める方法に切り替えたんですね。

 

しかしそれも長く続かず、数多くの被害者を出してニュースでも取り上げられています。

引用元:あなたも今日からビットコイナー

 

この動画をみれば分かりますが、このような勧誘の音声や、相手のことを思ってない

lineのトーク履歴をテレビで見せられたら、誰だって「怖い」という気持ちになりますよね。

しかも、この件に関しては、D9という会社が悪いはずなのに、世見のなにも知らない人は

ビットコインが悪い、という方向に目がいってしまっているのが事実です。

 

ビットコインが詐欺と言われるようになった最初のキッカケ

D9というビジネスが有名になったのは2017年なのですが、実は

それよりもっと前にビットコインに関する大きな事件が起きているのです。

それが、仮想通貨取引所「マウントゴックス」の経営破綻です。

 

マウントゴックスとは、東京都にオフィスを構えるビットコインの取引所です。

 

マウントゴックスは超大手の会社であり、2013年4月には日本のみならず

世界のビットコインの流通量の70%を扱うなど、名実共にかなり力のある

会社でした。

 

しかし、2014年に顧客から預かったビットコインが、

サーバーがハッキングされために115億円相当がなくなった。という事件がおこったのです。

あとあと調べてみると、ハッキングでビットコインが盗まれたのではなく、

当時社長だったマルク・カルプレス氏が横領したという事実も発覚しています。

 

この事件も相当被害者を出しましたし、さらにビットコイン=詐欺、怖い

という印象を全国民に持たれた最初のキッカケでもあります。

 

でもよくよく考えてみて下さい。

D9にしろ、マウントゴックスにしろビットコインを絡めて事業している会社が

悪いことをしているんです。

その証拠としてビットコイン自体が詐欺、というニュースは今の今まで一度も聞いたことがないと

思います。

ビットコイン自体は既に海外のスターバックスで使えるし、ドンキホーテや

ビックカメラでもビットコインの支払ができるようになっているんです。

 

本当にビットコイン自体が詐欺なのであれば、

スターバックスやドンキホーテ、ビックカメラのような大きな会社が

扱うわけありません。

引用元:bitpress

それでもまだビットコインが怖い

そう思う人は、あなたが無知なだけです。

ここまでビットコイン市場が大きなっている今、

ビットコインをやらない手はないと思っています。

 

しっかりとビットコインについて勉強したら、

あなたもビットコインの魅力に気づくことになるでしょう。