bitFlyer(ビットフライヤー)の登録・口座開設方法について

 

今回の記事では仮想通貨取引所、ビットフライヤーのアカウント登録・口座開設方法について

ご説明していきます。

ビットフライヤーはビットコインやイーサリアムなどが取引できる国内最大手の

仮想通貨取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

口座開設の流れ

まず簡単に口座開設の流れをご紹介します。

①口座を開設するための書類があるか

②メールアドレスの登録

③メールに届いたキーワードを入力しアカウント作成

④基本情報の入力

⑤本人確認書類のアップロード

⑥2日前後でハガキが届くので、それを受け取ると自動で本人確認が完了

 

⑤の本人確認まででしたら、3分で登録は終わると思いますので、

まだ口座を開設してない方はすぐに登録をしてみてください。

ビットフライヤーの口座開設はコチラをクリック➠ビットフライヤー

 

①口座を開設するための書類があるか

本人確認書類は下記から1点あれば大丈夫です。

・運転免許証(裏面も提出)

・パスポート(住所記載の欄を提出)

・個人番号カード(裏面は不用)

・顔写真付き住民基本台帳カード(裏面も提出)

・各種健康保険証・協同組合会員証(裏面も提出)

・各種福祉手翔

・印鑑登録証明書(発行から6か月以内のもの)

・住民票の写し(発行から6か月以内のもの)

・特別永住者証明書

・在留カード

・外国人登録証明書(特別永住者または永住者に限る)

・官公庁や特殊法人などが発行した写真付きの身分証

また、20歳以上でないと登録はできませんので、ご注意下さい。

 

②メールアドレスの登録

アカウント作成だけならメールアドレスの入力のみで出来ます。

上の画像の「メールアドレス」の欄にご自身のアドレスを入力後、「アカウント作成」を

クリック。

FacebookやYahooID、Googleアカウントでも作れます。

 

③届いたメールのキーワードを入力しアカウントを作成

アカウント作成を押すと下のような画像がでてきます。

キーワードを入力する欄があります。

このキーワードは、先ほどビットフライヤーに登録したメールアドレスに送信されているので、

このキーワードをコピーして貼り付けし、アカウント作成ボタンをクリック。

引用元:Alchem

 

確認事項にチェックを入れる

次のページでは利用規約の確認画面がでてくるので、確認したらチェックをいれ、

「bitFlyerをはじめる」をクリック。

 

④基本情報の入力

アカウントログインすると下の画面が開きますので、

画面右下の「ご本人情報のご登録」をクリックして下さい。

引用元:Alchem

 

下の画面が基本情報の入力画面です。

ここで入力ミスをしてしまうと本人確認が認証されないので、入力ミスに気をつけながら

入力していきましょう。

 

⑤本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロードに写ったら

「画像ファイルを選択する」ボタンを押し資料をアップロードして下さい。

引用元:Alchem

写真は裏表アップロードし、本人確認書類が全て見えるようにアップロードして下さい。

その後の画面で、取引目的にチェックを入れます。

⑥2日前後でハガキが届くので受け取ると本人確認が完了

当てはまるところにチェックをいれ「入力する」をクリックすると登録が完了し家にハガキが届きます。

ハガキを受け取る事ができれば、トレードクラスへの登録が自動的に完了されます。

 

注意点

ハガキは2日前後で届きますが書留なので、誰かが受けとらないといけません。

ハガキを受け取らないと再度登録作業が必要になるので注意しておきましょう。

 

口座の登録も

仮想通貨を購入する場合は自分名義の口座情報を登録する必要があります。

いつでも取引できる状況を整えるために、自分名義の口座情報を登録しておきましょう。

 

アカウントにログインをすると左のメニュー欄に「入出金」の項目があります。

その後のページで「銀行口座情報を追加する」を押して下さい。

そしたら下記の口座情報登録画面が出てくるので、

自分名義の口座情報を入力し、登録情報を確認するを押し、登録ボタンを押せば完了です。

 

銀行のオススメ

入出金には手数料がかかりますが手数料を安く抑えられるNet銀行に口座をもつと、

手数料を無料にする事もできるのですが。

オススメの銀行は、住信SBIネット銀行です。

住信SBIネット銀行は、他銀行宛の振込手数料は1か月で最大15回まで無料で、

全国のコンビニATM,ゆうちょATMが24時間基本無料で使う事ができます。

まだお持ちでない方はぜひこの機会に口座開設をしてみて下さい。

住信SBIネット銀行の口座開設はコチラをクリック➠住信SBIネット銀行