1か月で100倍になった仮想通貨XPについて詳しく解説。XPで留学にいける?飲食店で使える?




2018年に入り、Experience Points(以下XP)がかなりの

盛り上がりを見せていませす。

1か月で100倍になったりしたので、少額投資からかなりの資産を築いた人が

大勢出たのではないでしょうか。

 

XPとは?

XPは様々な出来事の経験値を貯めることで

XPが貰えるようになる、というコインです。

例えば、ゲームの経験値が上がった、身体能力が向上した、

学校の成績が上がった、など誰でも経験値が貯まる毎に

XPのウォレットがレベルアップしていく仕組みになっているので、

その経験値が上がれば上がるほど、多くのXPが貰える訳ですね。

 

「経験値」という広い枠組みで考えると、

全てに当てはまる事になるので、

XPに関しては発行上限が決まっていません。

 

PoS通貨

XPはproof of stake(以下PsS)の仕組みを利用しています。

PoSはイーサリアムなどが採用している取引方式で、

簡単にいうと、通貨の保有量に比例して新規発行される

通貨が貰える仕組みです。

Bitcoinのようなproof of works(PoW)だと消費電力が大幅にかかるため

現在主流となっている方式がPoSです。

 

XPは開発者が変更している

XPは2016年に誕生した通貨ですが、開発者が病気により変更された

とされています。

その後二代目の開発者がXPをどうにか盛り上げようとした結果、

今のXPの盛り上がりがあるのです。

 

コミュニティの規模

XPのコミュニティは2017年の10月までは数百名程度の規模

だったのにも関わらず、現時点(2018年1月30日)3万人を

超える大きなコミュニティへと成長しました。

この増え方は異常なスピードですし、

上がる仮想通貨の仮想通貨のコミュニティは

活発に動いている、という噂の通りの結果になっています。




コミュニティに入ると無料でXPが貰える?

まだXPの知名度が低い時に

XPではコミュニティ参加者に「rain」というイベントを開き、

rainが開かれた時には無料で参加者にXPを配るという活動をしていました。

ちなみにXPのコミュニティは

DiscordというアプリをとりTwitterに貼られている

XPコミュニティリンクをクリックすると参加する事ができます。

 

XPで商品が買える

XPは商品が購入できるオンラインショップがあり、

そこではXPのマークがついた服や帽子などを購入する事ができるそうです。

また、コスプレ大会もありその時の優勝賞金額は1億XPだったとのこと。

 

XPに堀江貴文が参入?

XPのコミュニティに

堀江貴文(ホリエモン)がコメントをした事が

SNSではとても有名になっています。

 

こういった大物インフルエンサーの登場もあるので

XPは今後も大きくコミュニティとして成長していき、

通貨としての価値も上がるのか、とても気になるところです。

NewValu公式LINE@に登録

NewValuでは仮想通貨に関する

情報をどこよりも早くLINE@で配信しています。

海外からの新鮮な情報や確実性の高い信頼できる

仮想通貨情報を受けとりたい方は

LINE@に登録してください。

下の画像をクリックするとLINE@の

友達追加画面が出てきます。